福祉用品で快適ライフ♪お得な福祉用品通販ランキング

アイケアショップ

  • レーダーチャート

    5

福祉用品でお困りの方はアイケアショップをチェックしてみましょう。アイケアショップでは、一人一人の福祉を徹底的に応援するためにインターネット上で様々な福祉用品を販売しています。ネット通販だからこそ気軽に購入することが出来ます。

ついつい購入してしまうと、すぐに値段が高額となってしまうのが福祉用品です。しかし、アイケアショップではクレジットカードを利用した決済にも対応しているため、カード1枚あれば簡単に福祉用品の購入が可能です。

更に、たった5400円以上購入するだけで送料無料で指定した場所まで配送してくれます。そのため、買いすぎてしまっても問題ありません。安心して福祉用品を購入することが出来ます。

とも

  • レーダーチャート

    4

「とも」は、福祉用具や介護予防福祉用具などの福祉用品を販売したり貸与したりしています。在宅で自立したライフを送るために必要な物を販売や貸与といったサービスを提供しています。一人一人のニーズに適した物を紹介しています。

また「とも」では、福祉用具や介護予防福祉用具を販売したり貸与するにあたっての相談員は、福祉用具専門の知識がある相談員が対応してくれます。その専門の相談員が利用者の希望や状況を詳しく聞いて、適切なアドバイスをしてくれます。

さらに「とも」は、緊急時の取引にも対応しています。通常営業は、月曜日から土曜日の朝9時から夕方18時とまでなっています。しかし、緊急時の場合には、24時間受け付けています。

セレモニアグループ

  • レーダーチャート

    4

川崎市近郊で福祉用品でお困りの方に向けて、こちらのセレモニアグループを紹介します。セレモニアグループでは、川崎市内に専門の介護ショップを設け、専門のスタッフが一人一人に最適な介護用品を提供・提案しています。

介護保険を利用した福祉用品の貸与に対応しており、保険の適用を受けることが出来れば月額レンタル料の負担は1か月1割負担でご利用になることが出来ます。また保険対象外の商品も取り揃えており、充実の品揃えです。

川崎市内で介護に関連することでお困りの場合、まずはセレモニアグループに相談してみましょう。専門だからこそ出来る的確なアドバイスがあります。介護でお困りの場合はセレモニアグループへ相談してみましょう。

株式会社青山ケアサポート

  • レーダーチャート

    3

福祉用品に関連することでお困りの方に向けたサイトが株式会社青山ケアサポートです。株式会社青山ケアサポートでは、福祉用品のレンタルから販売、更にはバリアフリーに関連した住宅の改修まで幅広いサービスを提供しています。

業者によってはサービスを依頼してからサービスを受けるまでに時間が必要となってしまうことがあります。しかし介護にとっては時間が命です。株式会社青山ケアサポートでは迅速にサービスを提供することで、一人一人の福祉を徹底的にサポートしています。

更に株式会社青山ケアサポートでは、安心・安全のために高品質の商品だけを取り扱っているため安心して福祉用品を購入することが出来ます。これらのサービス提供を通して、福祉を徹底的に支えています。

介護の森

  • レーダーチャート

    3

福祉用品の購入でお困りの施設等の方に向けて、介護の森を紹介します。こちらでは、介護施設などで必要となる福祉用品を販売しています。買い忘れてしまった物や、急に必要となってしまった物など、必要となる物をすべて取り扱っています。

また10800円以上お買い上げしていただいた場合、送料無料で配送を行っています。そのため店頭で購入する場合よりも更に安い値段で福祉用品を購入することが出来るうえに、指定した場所まで届けてくれるため非常に便利です。

更にお支払方法も銀行振込などといった一般的な方法以外にも、クレジットカード払いにも対応しています。そのため、いつでも気軽に福祉用品を購入することが出来る便利なサイトです。

ももの実

  • レーダーチャート

    3

ももの実は、福祉用具のレンタルや特定福祉用具の販売、それから日常生活用品や住宅改修工事等、高齢者や障害者が快適に自宅で暮らす事が出来る様に支援をしてくれるのでとても心強い業者です。また、福祉用品の事でお困りなら相談に乗ってくれます。

それから在宅介護をするのに必要な住環境整備を行う事が出来ます。相談員やコーディネーターがいる事で有用性、安全性を考えた環境にする事が出来ます。また、的確な情報も提供してくれるので介護をする家族にとって、とても役立ちます。

それからももの実は、福祉や介護の暮らしを安全にする事ができる他、家族の方が楽しい介護をする事が出来る様に力を貸してくれる所です。また、介護の提案もしてくれるので役立ちます。

お風呂での転倒防止に役立つ手摺り

介護の場面で最も危険と言っても過言ではない瞬間がお風呂です。というのも、お風呂場は非常に滑りやすく、細心の注意を払っていないとすぐに滑って怪我をしてしまうリスクがあります。そんなリスクを最小限に抑えるためにも、出来ることは予め行っておくことが重要です。
そこで今回は、そんなリスクを抑えるための必需品と言える転倒防止用の手摺りの設置に関して記載していきます。
少子高齢化が進んでいる日本では、諸外国と比べて福祉用品が進んでいます。そのため、転倒防止用の手摺りの種類も豊富で、様々なタイプの中からニーズに最適なタイプを選ぶことが出来ます。
縦手擦りやL字型手摺り、更には可動型手摺りまで様々な種類があります。どの手摺りがニーズに最適化は、専門の業者や本人の意思などを踏まえながら決めましょう。

というのも、専門の業者や家族だけで手摺りを決めてしまうと、間違った場所に手摺りを取り付けてしまう可能性があるからです。
そんな事態を避けるためにも、専門業者や家族だけで決めるのではなく、実際にその手摺りを利用することになる方の意見をしっかりと交えながら設置することが重要となります。そうすることで、一人一人に適した最適な状態で手摺りを設置することが可能となります。
また手摺りを設置するとなると費用面の負担を心配される方が多くいます。
しかし浴槽内の手摺り設置工事に関しては介護保険を利用した住宅改修工事の対象工事となっています。そのため、経済的な負担も通常より少なく設置することが出来ます。介護の際は何かとお金が必要となってしまうので、使えるべきサービスはとことん使いましょう。

お風呂場に手摺りを設置するだけで転倒防止の役割を担うことが出来ます。万が一転倒し、怪我をしてしまった場合の医療費や今後の介護に関する問題を考えると、頭を悩ませてしまいます。
だからこそ、出来る対策は予め行っておくことが重要となります。
近年は行政側も自宅で出来る限り介護を受け続けることが出来るようにサポートしていく体制が整えられているため、住宅改修などを検討している場合は最寄りの行政機関に相談をしてみましょう。
また専門業者にもそういった公的なサポートに対する情報は数多く揃えられています。だからこそ、専門業者や行政と相談しながら、可能な限り自宅で介護、生活することが出来る環境を整えてあげましょう。そうすることで、最後まで自分らしく生活し続けていくことが可能となります。

カテゴリ

PAGE TOP